読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

guchu guchu pay

使命感的な何かが湧き上がってきたら更新するブログ

山﨑夢羽 と井上ひかる

先日行なわれました「Hello! Project 研修生発表会2017 ~春の公開実力診断テスト~」こちらの感想を出場エントリー順にチョロチョロと書いていたわけですが、道半ばにして事切れてしまったので、遅ればせながら続きを書いていきます。 オフィシャルの研修生…

川村文乃 の「無限クライマックス」

あれこれ言うまでもなく「Hello! Project 研修生発表会2017 ~春の公開実力診断テスト~」を見にノコノコ中野サンプラザくんだりまで行ってきました。 情報通の皆さんなら既にご存知の通り、西口社長乱入からの一連の顛末につきましては「ハロプロ研修生」ひ…

いちごのベッドで寝てるやつ

さて、いよいよ明日は年に一度のカーニバル&フェスティバル「Hello! Project 研修生発表会2017 ~春の公開実力診断テスト~」その当日なわけです。かくゆう私も中野サンプラザに辿り着くべく倹約の限りを尽くしまして、マルボロを華麗に「わかば」に切り替…

小片リサを何かに例えたくなる衝動

少しばかり固いお話になりますが、アメリカ合衆国の第45代大統領にドナルド・トランプ氏が就任したとか、しないとか。過激な発言が物議を醸すなど何かとお騒がせのトランプ氏ですが、何が凄いって大統領選に立候補するまで一切の政治経験が無く、元来「不動…

青い鳥の寓話と「新世紀オーディション」

新年の挨拶もそこそこに本題に入ります。 風のうわさによりますと新春恒例「ハロコン」中野サンプラザ公演におきまして、昨年12月に「モーニング娘。」に加入したばかりの新メンバー「加賀楓」「横山玲奈」の両名がいきなり即戦力クラスの大活躍だとか何とか…

娘。13期発表前夜の大国町

先月の勤労感謝の日、大阪オリックス劇場で行なわれた「モーニング娘。’16コンサートツアー秋 MY VISION」昼公演においてリーダー譜久村聖ちゃんから「娘。13期メンバーオーディション」に関する重大な情報がリークされました。皆さんご承知の通り要約すると…

宝ヶ池の「恋はマグネット」

記憶が新鮮なうちに書いときます。 「カントリー・ガールズライブツアー2016春夏」こちらにおじゃまして来ました。*1 今年に入ってからは「社会の歯車的事情」で思うような現場参戦もままならず、年に一度の中野詣で*2である「ハロプロ研修生春の公開実力診…

ドラマ「武道館」が僕たちに教えてくれた事 (中)

ネット時代を生きるアイドルの裏側を「リアル」に描いたとされるドラマ「武道館」でしたが、物語は最後の最後で「リアル」を飛び越えてしまい、近未来に訪れるであろう「アイドルの価値観」が大変貌を遂げた世界という壮大な「ファンタジー」によって幕を閉…

ドラマ「武道館」が僕たちに教えてくれた事 (上)

少し前の話になりますが、アイドル周辺にまつわるデリケートかつタイムリーな問題に鋭く切り込んだ話題作、テレビドラマ「武道館」が最終話を迎えました。 あの宮崎さん率いる「Juice=Juice」の面々が架空のアイドルグループ「NEXT YOU」に扮し地上波の連続…

つんく♂の事だからこんなに言うんだよ!!

今年のハロプロと今年のつんく 最近、びっくりするくらいブログを更新していなかったさおりです ♪ *1 今年のハロプロ関係を振り返ってみると、やれ痩せたり太ったり、やれ急に辞めたり思わぬ所から復活したり、はたまたBerryz工房が活動休止したと思ったら新…

六月のSad Song

実力診断テストの事とか、加賀楓の事とか色々。書きたい気持ちがままならずYoutubeをいじくり回しては闇雲に「昭和のムード歌謡」動画を見たりして時間を浪費してしまう毎日。随分と久しぶりの更新となってしまいました。結局のところ、森本英世という稀代の…

春の公開実力診断テスト前日のあれこれ

なんか「つばきファクトリー」だとか「たぬきファクトリー」だとか、ハロプロ最前線では色々と大きな動きがあったようです。そりゃあ新ユニット結成はおめでたい話なんでしょうが、皮肉にもこれが年に一度の大イベント「ハロプロ研修生 発表会2015 ~春の公…

東別院の桃色スパークリング

生タマゴShow!の話になります。御堂会館、東別院ホールと2週に渡って真宗大谷派色の濃ゆい会場で開催されたわけですが、何を隠そう全部巡礼してきました。 積もる話もほどほどに、早速一人スレからセットリストをお借りしますと、こんな感じ。 【出演】ハロ…

ネクスト「こぶしファクトリー」考察

命名「こぶしファクトリー」 (先に断っておきますが大遅報です)ついにというか、やっとというか、ついに浜浦、田口、小川、野村、藤井、和田、広瀬、井上(怜)の8名からなる「ハロプロ新ユニット」の正式なグループ名が決定しました。その名も「こぶしフ…

浜浦彩乃の「新ユニット」は何故「はまちゃんず」と呼ばれたのか

「ハロプロ研修生新ユニット」の意外な人選 2014年最後の「生タマゴShow!」の話を続けます。名古屋公演も含め、何だかんだで4公演。執拗に参戦を繰り返してきた自分の目から見て、正月のハロコンで発表された「ハロプロ研修生新ユニット」の面々、特に「は…

浅倉樹々とトレイニー

森ノ宮の生タマゴ 新年早々恐縮ですが、去年の話になります。そりゃあホットな話題は山ほどあるのですが、ここをスルーしてしまっては先に進めないので、やはり少しばかり時間を巻き戻してバック・トゥ・ザ・ナマタマゴと参りましょう。 慌ただしい年の瀬に…

「私はローズクォーツ」と第13回ハロプロ楽曲大賞'14

こちらの件です。 わりとギリギリに投票。音楽的にどうのこうの、歌詞が、背景がああだこうだ考え出したらキリがないので、単純にiTunesの再生回数が多かった順に選びました。もはや、手垢にまみれ過ぎて手垢の固まりみたいになった言葉に「考えるな、感じろ…

道重さゆみ「GIVE ME MORE 鞘師」問題について

卒業コンサートでの計画 今回の「道重さゆみ卒業コンサート」は、ありがたくもテレビで生中継されるということで、「ライサバ千秋楽」以来約4年ぶりとなる「横浜アリーナ」でのステージの模様を「お茶の間」で呑気に満喫してたわけです。 そしたら、皆さんご…

田辺奈菜美の「ありがとう」と「ごめんね」

譜久村と宮本のBLOG 研修生活動の終了が「生タマゴshow」の公式ページで発表された後も、さすがに辞めたわけではないだろうと、何らかの形で、また新たな動きでもあるのかな?くらいに甘く構えていたわけです。そもそも田辺奈菜美がこれ以上「研修」しなきゃ…

羽賀ちゃん(マリアちゃん)を、モーニング娘。’14のメンバーに迎えることが決定しましたー!について考える

モーニング娘。12期メンバー決定にいたる道のりには「オーディション組」と「昇格組」というふたつの異なるルートが存在していたこと、また今までのオーディションとの違いやなんかを前回の更新 時は来たれり。卵は割れ、新しき朝は始まる。 - guchu guchu p…

時は来たれり。卵は割れ、新しき朝は始まる。

先日、モーニング娘。の新メンバーが発表され、12期メンバーとして新たに、牧野真莉愛、羽賀朱音、尾形春水、野中美希の4名が加入したことは皆さんご存知のとおりです。各局の芸能ニュースでも手厚く取り上げられ、ファンの歓迎ムードも合わせて何だか華々し…

娘。12期発表前夜のあれこれ

明日、9月30日の日本武道館公演で「モーニング娘。'14黄金(ゴールデン)オーディション」の合格者、つまり「モーニング娘。12期メンバー」がついに発表されます。 しかし今回のオーディション、ここまで何人くらいが最終審査に残ったのか、その中に「ハロプ…

さくらの五月雨

長かった夏のハロコンも先日の仙台公演をもって千秋楽を迎え、朝夕めっきり涼しくなってきた今日このごろ、結構前に更新した前回に引き続き、暑かったあの頃に行われた大阪でのシャッフル回「YAPPARI!」初回公演の話になります。 01. 【メドレー】アレコレし…

「16ビート」に賭ける青春

おひさです。短期留学先のシンガポールからようやく帰って来ました。というのは悪い冗談で、夏ハロー@大阪オリックス劇場に行ってきました。レポというには遅すぎですがチョロっと書き散らかしたいと思います。とにかく土曜昼公演「YAPPARI!」のほうに、い…

森ノ宮の純潔歌劇

なんか面白そうなお芝居をやってるってんで「森ノ宮」まで呼ばれもしないのに行ってきました。 演劇女子部 ミュージカル「LILIUM-リリウム 少女純潔歌劇-」 東京公演では空前の「リリウム」旋風を巻き起こしたと風の便りで聞くにつけ、「ステーシーズ」「我…

佐藤優樹の「guchu guchu pay」

はてなBLOGの「デザインテーマ」設定を変えてみました。色々いじってた中で単純に自分が「読みやすかった」やつに変えてみたんですが「おじいちゃん世代にも読みやすいBLOG」をモットーに、その辺はまたチョロチョロ変えるかもですけど、取りあえず「衣替え…

「彼女になりたいっ!!!」という名の桃源郷

「実力診断テスト」からはや一ヶ月、いまだにアレコレ書いたり消したり呑気に構えてたら6月の「生たまごShow」が始まってしまうという体たらくぶり。日本の四季の移ろいの早さに驚かされるばかりですが「真夏日」にも関わらず名古屋まで呼ばれもしないのに…

「田辺」のリズムと「ハロプロ」の存在価値

世間のはじっこの方にいる「ハロヲタ」のさらにすみっこの奥まった茂みの影にあるという「おへその国」の住人たちが年に一度「聖地」に集結し、「アイドル」とは何ぞや!「研修期間」とは何ぞや!と激しく自己に問いかけ、身を引き裂かれるような苦悩の末に…

単枠指定 武藤彩未

前回のやや荒いエントリーを最後に更新がパタリと止まってしまいましたが、別に勾留されていたわけでもアイドル熱が冷めてカタギに戻ってた訳でもありません、寧ろこじらせた感が強いです。 アレコレ書きたいことばかり増えて一向に手につかず、ハロステ、は…

さくら十番勝負

第1戦 大塚愛菜 (グランドでも廊下でも目立つ君) 第2戦 鞘師里保 (大好きだから絶対許さない) 第3戦 宮本佳林 (悲しきヘブン) 第4戦 金澤朋子 (木立を抜ける風のように) ← NOW! 第5戦 菅谷梨沙子 (レディーマーメイド ) ※ここからは予想(要…

「光GENJI世代」から見た「中居くん」の時代

「笑っていいとも!」最終回特番「グランドフィナーレ」を見て感じたことや、その後のネット界隈での様々な感想やらを巡回していて感じた事が色々ありまして、このBLOGの趣旨から外れたことなんで書こうかどうか迷ったんですがモヤモヤするんでちょっとだけ…

ジュースの宮崎さん

気になるニュースが飛び込んできたので先にこちらから。 ご報告です。 宮崎由加|Juice=Juiceオフィシャルブログ Powered by Ameba 「宮崎さん大学中退のお知らせ」みたいなスレが狼に立ってたので、どうせエイプリルフール的なアレかと思ったらマジでした…

菊地最愛と棒手さん

呑気に「生たまごSHOW」なんかを満喫してるうちに「ビルボード」に「ガーディアン」ですか「BABYMETAL」周辺をを取り巻く情況もワールドワイドに変わってきました。 BABYMETALは握手しない - guchu guchu pay からの続きです。 当日に、しかも直前に買ったに…

船木結のROCKエロティック

書きかけのやつが結構あってとっ散らかった状態なんですけど。 なんばHatchでの「生タマゴSHOW」昼夜2公演を呼ばれもしないのに見て来ました。あまりにも良かったもんで取りあえず「思いのたけ」を箇条書きで。 声に出して叫びたい日本語「キソラ!」 室田瑞…

BABYMETALは握手しない

昨年1月に「MJ」でOAされた「イジメ」を見て「BABYMETAL」に一気に引きこまれ、その情報を探ってるうちに公式サイトにて、関西方面でもリリース記念ライブが行われる事を知り、にわかに色めき立ったところまで書きましたが、その続きです。 リリース記念ライ…

「さ学」とか「ベビメタ」とか

ここまで、このBLOGではハロプロ関係の事しか書いてこなかったので、一見「ゴリゴリのハロヲタ」の人のように思われていたかも知れませんが、まあ「ゴリゴリのハロヲタ」には違いないんですが、ハロヲタの前に音楽ヲタでもあるわけです。 つんくの音楽は大好…

鞘師と中元とMステ

モーニング娘。が昨年の夏に続き2作連続での出演を果たした「Mステ」。 地上波の音楽番組においてNHKの「MJ」や、日テレ深夜枠の「ミュージックドラゴン」がハロプロ関係をはじめ他社のアイドルにも広く門戸を開放しているのと比べて、「Mステ」に関しては…

めざましテレビはいかに「モーニング娘。」を伝えたか。(2011年編)

軽部さんて51才なんですね! 前回からの続きです。 基本的に自前の「モー娘。フォルダ」調べなので抜けてる部分あるかもですが、とりあえずいきます。 2010年「めざましテレビ」において最後の「モーニング娘。」関連ニュースは、いわゆるプラチナ期の終焉、…

めざましテレビはいかに「モーニング娘。」を伝えたか。(プラチナ期編)

今回のau新CM出演=モリ娘。の件。事前につんくボーイからの思わせぶりなコメントもあり、俺達のモーニング娘。は、いったいどうなってしまうのん?と不安に駆られ、あれやこれやと推理したヲタ達からすれば「しょうもなー」と、寺田先生なかなかの役者やな…

モーニング娘。'14に吹く風

都会では街中が「勝負の年だぞ。モーニング娘。'14」の巨大看板で埋め尽くされてると伝え聞きます。うちの近所では全く見かけないのですが、あえて言うなら「神と和解せよ」と書かれた例の看板、あの黒地に白抜き文字のコントラストに「わがまま気のまま愛の…

正月にたまたま家でテレビを見てたら今のモー娘。が出てきた

正月2日の話題を今頃なんだよって話ですが、放送されてからもうそんなに経ってたのかと、正直そんな感じです。何回も見すぎてその辺の感覚が麻痺してきました。 何の話かって例の正月番組です。 1月2日の午後6時半から、あの日本を代表するテレビ局、優良メ…

ウルフボーイの直帰率

ハロプロ楽曲大賞の結果が発表される前に投票した楽曲についてアレコレ書くつもりでしたが、ご覧の通り年内の更新かなわず。ハロプロカウコン一部のみ地元LVにてフラフラと観戦。そうこうしてるうちに年越しちゃいました。 平家みちよとか来て楽しかった。 5…

つんくボーイの佳林評

1位 ロマンスの途中 / Juice=Juice 2位 わがまま 気のまま 愛のジョーク / モーニング娘。 3位 私が言う前に抱きしめなきゃね / Juice=Juice ハロプロ楽曲大賞、今年はこの3曲が抜きん出ていた。それ故どの曲を1位にするかアレコレ考え最終的にitunesの再生…

唸るサックスの衝撃!juice=juiceのいきなりダイヤモンド感

3位 私が言う前に抱きしめなきゃね juice=juice 2.0pt そして3位は、私が言う前に抱きしめなきゃね。juice=juiceの記念すべきインディーズデビュー曲です。 この曲が初披露された日、ちょっと野暮用がありまして静岡方面に行っておりました。何とも暖かいポ…

今のモーニング娘。の今を。

第12回ハロプロ楽曲大賞2013に投票したよって記事をさらっと簡潔に書くつもりだったのですが、ダラダラと、まあダラダラと。そうゆう病気なんでしょう、このスタンスで続きます。 2位 わがまま 気のまま 愛のジョーク モーニング娘。 2.5pt これも大阪ハロコ…

第12回ハロプロ楽曲大賞2013と極私的ハロプロ楽曲の回願

ハロヲタにとって年末の恒例行事としてすっかり定着した感のあるハロプロ楽曲大賞。 今年で12回目という事で、第1回が行われたのが2002年。いうなれば羽賀朱音・船木結と同い年。そしてキッズオーデ開催の年でもある。とにかく長いこと続いてるファン発信の…

金澤朋子のミソロジー

ハロプロ革命元年なんてのが数年前のハロコンのタイトルにありました。 今年は我々在阪および地方ヲタ、特に育成をも視野に入れた意識の高いヲタ達にとって、本当の革命元年といえるエポックな年だったのではないでしょうか。 ハロプロ研修生の地方在住者大…

宮本佳林、京の夕闇を紫に染める

いつもなら行ってきた、となるんですが。今回来てくれた感が凄いわけです。 juice=juiceの2ndシングル予約イベントの日程が発表された時の驚き、なぜ京都?ホワイ何故に。烏丸御池とか電車乗り換えなしで行けるじゃないか。これが噂のナルチカってやつなのか…

キマグレ絶望アリガトウ(銃声、間奏セリフあり)CD音源化

南波一海のアイドル三十六房 番外編~HELLO! PROJECT COMPLETE SINGLE BOOK発売記念スペシャルと題し長時間にわたって生配信されたタワレコのおもしろユースト。後半にはゲストとしてアップフロントの中の人も登場し番組終盤に提案され今回発売決定したのが…

鞘師がBLOG更新したので紅白の事とか

今年は三作連続オリコン首位やフォーメーションダンスをキーワードに再ブレイク中として好意的にメディアに取り上げられ、Mステを始めゴールデンでの歌番組出演を果たしたモーニング娘。メンバーもヲタもこれ紅白出場あるかもとその気になってたフシが正直あ…